誕生日とGWの終わりに

 前にも述べたように、この連休中に31歳(おやっ、サバ缶の喰い過ぎか?)の誕生日

を迎えた。様々な方々からメールや電話で祝辞を戴き、普段口にしない宅配ピザをつま

みにビールやワインを大量摂取。挙句に就寝午前5時。全くいい歳をして何をやってい

るのか。勝手気ままは一見楽そうに思えるかも知れないが、自由という立場こそ孤独感

と無力感をもたらし、それが自由の重荷の本質そのものであろうと思料する。突然E.

フロムの著書が読みたくなり、書庫を探し回って漸く見つけ出した。

           f:id:kaze_no_katami:20180506002359j:plain

 

 今日で大型連休も終わる。基本的にサンデー毎日の私だが、これから三週間、予定が

詰まっておりそれもMRI検査や粉瘤腫切開手術等あまり嬉しくない案件ばかり。まあ

一つずつこなして行くしかない。