還暦の手習い、コルトレーンを目指す

 自分で言うのもおこがましいが、私は約半世紀に及ぶ音楽キャリアの中で様々な楽器

に触れて来た。しかし金管系だけは全く経験が無い。それでもジョン・コルトレーン

ウエイン・ショーター等の演奏を聴き、サックスには興味を持ったが、手入れが面倒?

かさばる?高額?などの危惧と、音がデカそう=近所迷惑の恐れがあった為、これ迄避

けて来た。

 つい最近、偶々つけていたTVでYAMAHA ヴェノーヴァ カジュアル管楽器 YVS-100

という楽器がある事を知った。何やらリコーダーの運指でサックスぽい音が出るという

触れ込み。リコーダーと言えば、私は学校教育で用いられるソプラノのみではなく、F

管のアルトも所持しており、双方ともかなり高い音まで出す事が出来る。しかもこの

優れモノが僅か一万円。

 気が付いたら、私はamazonの注文確定ボタンをクリックしていた。

          f:id:kaze_no_katami:20180609101329j:plain