実怪と虚怪の狭間で

 私の基本的立場は懐疑論者だ。特に新聞やTV等の報道は先ず疑ってかかる。まして

やSNS等論外。それはさておき、「精神分析は価値があるのか?」「演劇は本当に死

に絶えたのか?」等と真剣を装った問題では無く、解明されていない超常現象やミステ

リアスな事に対して相当ご執心。要は雑学の探究に生きている人間と自覚するも、好奇

心こそ我がレーゾンデートルと信じ、今日も新たな謎を求める旅は続く。

       f:id:kaze_no_katami:20180510231419j:plain

 何となく場違いな一冊が。入手以来数年が経つが、未だに読んでいない。しかし独自

の「空気をつくりかた」とは地球外生命体に違いない。