MUSIC IS MY LIFE

3月11日に前回のブログを投稿して以来、随分ここへ来ていないような気がする。原稿のストックは幾つか出来ているのだが推敲するのが面倒臭い、と言う訳でそのまま放置していた。 自分の拙文はともかく、せめて読者登録している方々の文章位は目を通せばい…

レクイエム 3.11

同時代を生きる者として、やはりこの日の事を避けて通る訳にはいかない。 あの時あの場所で、一体何が起きたのか、何が出来て何が出来なかったのか、何をすべきで何をしてはいけなかったのか、何が解決し何が未解決なのか、何が解明され何が不明のままなのか…

Anniversary

昨年の3月27日、この「風のかたみの日記」という雑記帳のようなブログを始めてから、今月で丁度一年。そして今回は偶然にも第100回目。しかも累計アクセス数は切りよく20,000件を超えた。 それらの数字があたかも互いに連動しているかの如く目の…

カラオケっ!

とにかくカラオケが嫌いだ。誰があんな物を考え出したのか。あっ、ちょっと待って頂きたい。中にはこれを真に受けて、既に頷くか嘲けているかも知れないが、私はそこそこ楽器は弾けるし、楽譜だって書ける(読めるなんてレベルの低い話では無い)。歌にはあ…

白銀は招くよ

初めてスキーに行ったのは社会人になってからだった。それも自ら望んだ訳ではなく、会社の先輩達から無理やり誘われ仕方なく行った次第だ。 何故、それ迄スキーをした事が無かったかと言えば、ずっと水泳を続けていた為で、冬は陸上トレーニングか温水プール…

カリフォルニア・ロケット燃料

今回のタイトルは知る人ぞ知る、知らない人は勿論知らない、「カリフォルニア・ロケット燃料」。名前からして何とも勇ましいと言うか、元気が出そうな響きがあるではないか。 しかしよく考えてみると、アメリカの主たるロケット発射場はケープ・カナベラルで…

冬の花火

其の人は類稀なる美貌の持ち主で、そして花火が好きだった。勿論、他にも好きな事は沢山あった。映画、美術展、読書、ハイキング、日本酒等々。しかし、その中でとりわけ花火を見る事にかけては、殆ど貪欲と言える程の情熱を持っていた。 何処から情報を仕入…

舐めたらいかんぜよ

前回、「ノーテンパー」について書いたところ、そんな言葉は聞いた事が無いという方がおり、年代の違いか地域性の問題か、何れにせよ題材としてあまり普遍性が無かったのだと反省した。 そこで次は何を書いたらいいのか考えてみたが、また同じ過ちを繰り返す…

How about tonight?

いきなりで恐縮だが、昔ノーテンパーという言葉があった(ノーパンxxxでは無い)。何故かは判らないが最近はめっきり聞かなくなった。勿論何れもあまりいい言葉では無いのでその事は構わない。 ただ以前、誰かがこの言葉を使った瞬間、不思議な事に私は敏感…

老醜か老成か、それが問題だ

今回のテーマは誰もが避けて通れない「老い」、何やら嫌な予感がする。だったらテーマにしなければいいのだが、折角思い付いたので何処迄書けるか火中の栗を拾う心算で開始。 人は皆歳を取れば多かれ少なかれ醜くなっていく。それは自然の摂理と言うものだ。…

幻の牡丹鍋

ついこのあいだ正月だと思っていたら早くも如月。年々速くなる月日の流れが恨めしい今日この頃。 ところで今更ではあるが、今年の干支はしんがりの猪。十二支で一番最後になったのは、みんなで駆けっこをしたら、猪突猛進の言葉の通り圧倒的にトップであった…

AIでブログが書けるのか?

5年前、ふと思い立ってツイッターを始めてみた。最初の頃は物珍しさもあり、盛んにツィートしていたが、反応は鈍く、またフォロワーは全く増えず、しかも元来飽っぽい性格なので、次第に足が遠のいてしまった。 その後は、ブログ、ユーチューブ、フェイスブ…

インフルエンサー、インフルエンザに罹る。

インフルエンザの患者数が全国で213万人になったという。これは長野県の全人口に匹敵する数だ。医学は日進月歩と言われているのに、一体どうした事だろうか。 幸い私はこの病にここ5~6年罹患していない。しかしかっては毎年のように40度近い熱が出て…

年頭にあたり

大変遅くなりましたが、皆様、明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。 さて、新しい年を迎えても、何か尤もらしい事を言わなければならない立場でもないので、またしても昔の雑文を引っ張…

一年は長いか短いか

一年は365日、厳密に言えばあと5時間48分程余分があり、それでは都合が悪いので4年に一度「うるう年」を設けて調整している。 そんな事は誰だって知っている。それはともかく一日は24時間、その中に昼夜があり、我々は夜目が利かず行動が制限される…

年年歳歳

毎年この時期になると日本全国が年越しモードに突入し、何かと気ぜわしくなる。何もそこまで慌てなくてもいいのにと思うが、あっと言う間に時間は過ぎ、気が付けば年が明けている。 しかし、考えてみればそれは決して珍しいことではなく、いつもの年末年始、…

暖房には太平洋炭を

クリスマス・ホリデーを迎え、めっきり寒くなって来た。流石に部屋の暖房が欠かせない。(尚、本日がクリスマス・ホリデーではなく、今上天皇陛下の誕生日である事は重々承知しております) 暖房と言えば私はある宣伝文句を思い出す、「暖房には太平洋炭を」…

年末寒波到来

11月になっても全国的に暖かな日和りが続き、汗を拭きながら中々色づかない街を歩く人の姿が散見された。 我家では衣替えのタイミングを逸し、大掃除が始まるこの時期、夏物、冬物が部屋中に散乱したまま収拾がつかない。 ここに来て、漸くというか遂にと…

冬のかたみ

食料品の買い出しには大抵近所のスーパーを利用している。歩いて行ける距離だが帰りの荷物の事を考え、いつも車を使う。 開店時刻に合わせて行くのは駐車場やレジの混雑を避ける為で、決してお目当ての女性店員がいる訳ではない。 朝一番なので当然駐車場は…

大つごもり

前回は「夢」について、いつもの事ではあるが、全く何の役にも立たない事を書いた。それと言うのも、私が夢に関しては少なからず興味があり、何度かこのブログで触れて来たからだった。 今回もまた同様に、私が常日頃関心を持っている題材、「宇宙・天文・暦…

夢を夢見て

夢を夢見て・・・。我ながら何とロマンティックなタイトル! 思わずその言葉の響きにウットリしてしまいそう。しかし、これから書こうとしている内容は、残念な事に全くロマンの欠片も無い。 さて、私が「夢」に対して少なからず興味を持っている事は以前何…

ジーンズ賛歌

日曜日の朝、出掛ける為にジーンズに足を通す。この時期、室温も下がっているせいか厚手のデニムが冷たい。 振り返れば、これまで自分で購入した服の内では、ジーンズが最も多いのではないかと思う。 このゴワゴワとして肌触りの悪いズボンが、生活していく…

困ったもんだ

随分気にはなっていたが、しばらくブログを更新していなかった。否、何度も試みてはいるのだ。お陰で下書きばかり相当溜まっている。 しかし、どれも400字ほど書くとピタっと止まってしまう。大概は主題があらぬ方向に向かってしまい、収拾がつかなくなっ…

ソメチメスについて

私はこの「風のかたみの日記」の他にもう一つ「ソメチメス」というブログを書いている。タイトルの謂れは、ただ単に Sometimes をローマ字読みしたに過ぎない。 その読み方は、高校時代の英語の教師が授業中冗談でそう言っていたものだ。多分スペルの覚え方…

Fender Rhodes の魅力

久々に音楽ネタを。と書き出して、このブログの一貫性の無さに思わず苦笑いしてしまった。調べてみると、音楽について書いたものはそれ程多くはない、と言うか極めて少ないと言った方が正しい。まあ、この緩さが「風のかたみの日記」なので、改めてご承知願…

多分、誰も書かなかったボジョレー・ヌーボーの秘密

別に自慢では無いが(はっきり言って自慢です)、とっておきの話をする。 今日、11月15日はボジョレー・ヌーボーの解禁日である。それが何物かは今さら言う必要も無いと思うし、また出来不出来を語る程の肥えた舌を、私は持ち合わせてはいない(体はしっ…

11.11自由連想

エンジンを掛けるとカーナビが立ち上がり、「今日はMM月DD日、XXの日です」と教えてくれる。それで11月11日は世界平和記念日だと言う。 恐らく第一次世界大戦終結(停戦協定調印)の事であろうとは推測したが、あまり聞きなれない言葉であるし、帰宅後調…

Trick or Treat(ピーナッツが教えてくれた)

先ず、「ピーナッツ」がコミックのタイトルであると知らない人は、ここでお引き取り頂きたい。また仮にそれを知っていても、このコミックの主人公がスヌーピーだと思っている人もご遠慮願いたい。ましてやスヌーピーがカワイイなどと言う人は論外なので即刻…

断捨離 2

そして私はついに部屋の片づけに着手、手始めに収納棚の扉を開いた。その中には此処へ転居して来た時から、一度も開封していない段ボール箱が幾つも積まれている。 開封しない理由は唯一つ、日常生活に必要ないからだ。これさえ処分すれば、かなりのスペース…

断捨離 1

私が住む集合住宅では年に2回、火災報知器など消防用設備の点検がある。これは消防法に定められた義務なので受けない訳にはいかない。 問題はその点検の際、点検員が室内に立ち入る事である。火災報知器はすべての部屋と洗面所、また押し入れの中にまで設置…