突然、債務者になった朝

この三連休中、手持ちの現金が乏しくなり、銀行も休みなので最寄りのコンビニのATMで10万円を引き出した。 利用明細を見ると取引後残高がマイナス10万円。そんな筈が無いのに、深く考えず帰宅して暫く放置。 その後、やはりおかしいと思い返し再度確認す…

2018年宇宙の日

スーパーへ買い物に行こうとして車のエンジンをかけると、カーナビが今日は宇宙の日だと教えてくれた。 「ふーん、そうなんだ」と思い、調べると、1992年の9月12日、毛利衛さんがスペースシャトルで宇宙に飛び立ったことから、日本ではこの日を宇宙の…

Manifest der Kommunistischen Partei 

人には「思い込み」というものがあって、なかなか上書きが効かないものである。私の知人の最初の思い込みは未だ幼稚園に行く前、家にあった電蓄で聞いた「東京のバスガール」という歌の歌詞を間違って覚えた事だったという。 その歌詞は、 若い希望も恋もあ…

・・・と日記には書いておこう。

今日、僕は偶然ミチコさんに会った。 可哀そうに咳をしている。 風邪でのどを傷めたらしい。 僕は龍角散トローチをあげて、 親切にうちまで送っていった。 うれしかった。 これで止めたら完全に手抜きと言われそうなので、もう少し書く。 1973年、私が髪…

かなりユニークな店

昨日、久しぶりにとっておきのレストランへ行った。 青山にある、と言っても人生至る処にある青山とは違う南青山のかなりユニークな店「カナユニ」だ。 アラカルトで料理を選び、この二か月余り控えていたワインで頂く。店内には心地よいラテンを奏でる生演…

Last night I had the strangest dream

随分前、ここで夢について書いた事がある。その時、私は夢に興味があること、またその分析を試みたこと等を述べたが、今回は生データのみを記す。 多分、本日未明、以下のような夢を見た。尚、実在する人物や組織が登場するが、内容について全く心当たりが無…

村上春樹が見た風景

さて、今回も思いっきり大それたタイトルだ。 今年の猛暑、外出時には帽子の着用が欠かせない。このところ私はNとYを重ねたロゴタイプの野球帽をかぶることが多く、顔見知りの人達からはニューヨーク・ヤンキーズのファンかと尋ねられることもよくある。 …

ミスターバーテンダーの肖像

一口に酒場と言っても多種多様な店があるが、私にとって「バー」とはどこか大人びて異邦の香り漂う洒落た感じのする言葉だ。 カウンターに幾らかを積んでおくと、バーテンダーがそこから一杯分ずつ差っ引いてゆき、彼がカウンターを二度叩くとそれは店からの…

八月十五日に想う

今日八月十五日は言わずもがな「終戦の日」または「終戦記念日」、正式には「戦没者を追悼し平和を祈念する日」である。 この日になると、何時ものように終戦はおかしい、敗戦と言うべきだとの主張や、自虐史観、靖国参拝、果ては憲法改正などの論議を耳にす…

盂蘭盆(霊魂盆に返らず)

盂蘭盆。かって我が国のインターネットの黎明期、これをスキャンしてアップロード、ごく少人数のグループで密かに楽しんだり、この画像の首から上だけアイドルの顔に挿げ替える技術を競ったりしていた。ち・が・う! それは裏本の話だ。 今回は日本古来の信…

140文字の誘惑 ー 唐橋ユミの神対応

或る事情でどうしても入手したい情報(物品名)があり、ネットを検索しまくったが 発見出来ず、さっさと諦めれば良いのに次なる手立てを考えた。こうなったらその情報 発信者である本人に直接聞くことしか残っていないのだ。 一体何の事なのか。もう少し噛み…

八朔

「はっさく」と聞いて、果物の名前と答える人は実にノーマルだと思う。また、回答が 坂本龍馬であれば、歴史のファンであろう。 今日8月1日、TVのニュースを見ていると、京都の芸妓や舞妓さん達が挙って芸事の 師匠やお茶屋に挨拶に回る場面が映されていた…

頭文字D(デブ?)

かって私がスピード狂で中型バイク免許取得に失敗した事は前回述べた。何故スピー ドに拘りを感じていたのか。それは速度が増せば増す程、死へと近づく恍惚感も増加し 脳内に何らかの伝達物質が分泌されるからだと思う。特にバイクやスキーは殆ど無防備 と言…

130R 鈴鹿の風になる?

私は根っからのスピード狂(だった)。自転車でもスキーでも、兎に角飛ばしたかっ たが実力が伴わず思うように速度が出ない。これはもう自力では無く、何等かの動力に 頼らざるを得ないと考えていた。 そんなある日、会社の先輩からバイクでの北海道ツーリング…

君去らず(神話の裏側2)

引き続きヤマトタケル(日本武尊)の話である。大和朝廷の命を受け東国平定に赴い たヤマトタケルは、前回述べた国造を滅ぼした後、三浦半島の東岸から対岸の上総へ船 で渡ろうとした。そして穏やかな海の中程まで来た時、突然、大時化となり船は木の葉 のよ…

八岐大蛇(神話の裏側1)

同級生が自分のフェイスブックで、歌舞伎の「ヤマタノオロチ」に触れているを見 て、そう言えば以前私も「大蛇」について書いたような気がした。ところが何処を探し てもそのような記事は無く、原稿すら残っていない。そんな筈は無いと言っても仕方 が無いの…

記録的集中豪雨に想う(緊急投稿)

何でも地球温暖化に結びつける姿勢には甚だ疑問を持っているが、確かに此のところ の天候はおかしい。兎に角、どれも季節外れで尚且つ極端過ぎるのだ。 そして梅雨明けしたと発表された矢先、今回の豪雨である。最初、気象庁の会見を、 また外れるだろうと高…

Blossom

今から8年前の或る日、UDOチケットサービスからメールが届いた。何とマイ・フェ イヴァレット・ミュージシャンのキャロル・キング&ジェイムス・テイラーのジョイン ト・ツアーが日本武道館で行われると言う。しかもサポートミュージシャンはダニー・ コー…

くれないの豚

私は歳を重ねてから、初めて「優しい」と言われるようになった。自分としては若 い頃から充分その心算だったが、仕事上ギラギラした部分もあり、社内でも大きな軋轢 を生じたり顰蹙をかった事も事実だ。 今や人と口論する事も無く、偶にカチンと来ても極力笑…

香を焚く

タイトルからすると随分高尚な話のようだが、決してそうでは無い。第一私は「香」 について何ら知識も無い。随分昔、偶に一人で銀座8丁目にある「ぎんざ神田川」とい う鰻屋へ昼食を食べに行っていた。入り口から階段を下ると、お香らしき何とも言えぬ 良い…

きれいなお姉さんは好きですか?

夜更けの繁華街に立つ、怪しげな客引きから聞かれない限り、私の答えはYESだ。 しかし、一口に「きれい」と言っても万世不易、絶対的判断基準がある訳でも無い(で しょ?)。しかも「きれいなお姉さん」の概念が時代と共に変遷しているのは、浮世絵 の美…

父の日

以前「母の日」に因んだブログ書いたのに、「父の日」に触れなければ片手落ち(差 別、または放送禁止用語かも)になると考え、取敢えず試みる事とした。 私の勝手な思い込みかも知れないが、人は成長過程に於いて程度の違いこそあれ、必 ず反抗期を迎える(…

還暦の手習い、コルトレーンを目指す

自分で言うのもおこがましいが、私は約半世紀に及ぶ音楽キャリアの中で様々な楽器 に触れて来た。しかし金管系だけは全く経験が無い。それでもジョン・コルトレーン、 ウエイン・ショーター等の演奏を聴き、サックスには興味を持ったが、手入れが面倒? かさ…

アラミスを巡る妄想

世の中には特段芸能人でも無いのに、思わず振り返りたくなるような容姿端麗な女 性がいる。 私が未だ二十代だった頃、勤務先に突然、短大新卒のそれこそ百人が見て百人共「可 愛い、綺麗」と言われるような女性が入社。社内のロートル始め全男性社員は皆、チ…

カミング・アウト? 否、単なるリンク集

私は多くの所謂SNS関係サービスに登録している。しかしフォロアーやアクセス数 を増やそうという意図は全く無く、単にボケ防止に多少は役立つのではないかと考えた 結果である。 従って、投稿や更新にあまり積極的では無く、中には暫く放置している物も多…

痴漢と曲解されるなんて(怒)

「冗談じゃない!この私が痴漢などする訳が無い!!八百万神に誓ってもいい!!!」 かって乗車率197%の朝の通勤電車で出勤を余儀なくされていた頃の話だ。ある 朝、私は何時ものようにビトンのブリーフケースを持ち、満員の車内に乗り込んで出 口側に向きを…

文字を書く

私は子供の頃から新しいノートを開く事が好きだった。横線だけが引かれた白い頁 に、これから一体どのような文章が書かれるのか、楽しみで仕方がなかった。 やがて時は流れワープロやPCが普及、遂には手紙さえ電子メールに取って代わって しまい、それと共…

横断歩道

私は飲み物の多くを近所のコンビニで買っている。距離は200メートル足らずであ るが、途中信号機の無い横断歩道を渡らなければならない。片側一車線、制限速度40 Kmの狭い道ながら、交通量は多い。 私は脊椎管狭窄症の為、杖をついて歩いており普通の…

A Heart in New York(The 59th Street Bridge)

約25年程前、私は初めてアメリカの土を踏んだ。これは観光や社用の出張では無く、 当時通産省管轄のNEDOという機構の調査だった。約半月、温暖なフロリダ・タンパ からー30℃の極寒ロードアイランド・フォールリバー迄、それこそ彷徨ったと言う表現 が正…

固定電話

我が家にも一応、固定電話はある。しかし殆ど使う事は無い。理由は単純、親しい知 人は皆、私のスマホの番号を登録しているからだ。通話料は固定電話の方が低額である 事は承知しているが、利便性には替えられない。一度、北海道単身赴任の友人に電話 したと…