さらばNC11

 NHK総合TVに「ニュース・チェック11」という報道番組がある。つい最近まで、

その日放送するニュースが番組ツイッター上に示され、視聴者はそれに対し50文字以

内で思い思いに呟き、#nhk11 を付ければ公開了承した事になった。試しに送信して

みると行成り採用、画面下に私のアカウントと呟きが表示された。この手軽な達成感

と文字数制限下、如何にして的確に自分の考えを文章にするか。これはボケ防止にも

繋がると、殆ど毎晩せっせと送信を繰り返した結果、一晩3回採用の快挙も成し遂げ

た。

 しかしある時期を境に全く採用されなくなり私は作戦を変更、天気予報のBGM募

集に参戦する事にした。それ以降、季節、天候、月日、自然、行事、事件や話題に合

わせ、年代、ジャンルに囚われることなく、比較的豊富な楽曲知識からリクエスト・

リストを作成、毎朝送信を繰り返したが、一向に採用されない。

毎晩番組を見ていたが流れるのはどーでもいい雑音ばかり。応募者、それを選択する

スタッフ、何方もそのセンスを疑わざるを得ない。私のリクエストに対しNC11から

はその都度、

平素よりNHKの放送事業にご協力をいただき、ありがとうございます。また今回は「ニュースチェック11」にリクエストをいただき、ありがとうございました。いただいたリクエストを参考にさせていただきます。番組をまたご覧いただいて、リクエストがありましたら、ぜひ今回のようにメールをいただきたいと考えております。今後とも、NHKの放送事業にご協力をお願いいたします。どうもありがとうございました。』

との定型文メールが届く、その数約200通に及ぶ。しかし最も気に障ったのは、私が

リクエストした曲を1~2週間後、他人が応募し採用された事だった。それも一回や二

回では無い、メール文の通り「参考にした」とでも言うのだろうか。そもそも日本放送

協会は多額の収益を計上しながら、受信料を値下げする気配さえ見せない。これは私が

正規受信契約者と知っての上での狼藉か。そして私は遂に勇気ある撤退を決意したの

だった。それ以降この番組は見ていない。 

             f:id:kaze_no_katami:20180410220054j:plain