土曜の朝の風のかたみ

f:id:kaze_no_katami:20200817053118j:plain

 最近の土曜の朝は「川口グリーンセンター」へ行き、草花の写真を撮影する事がすっかり習慣になってしまった。個人的趣向で引き続き外食を自粛している現在、残された数少ない楽しみのひとつだ。

 園内の混雑を避けるため開園時刻に合わせて家を出るが、丁度その時間にはTOKYO FMで「Peace of Mind:土曜の朝のサラ・オレイン」という番組が放送されており、これを聴きながら車を転がしている。

 冒頭にリスナーからの「お便り」が紹介され、そこからサラ・オレインがその日のテーマを展開してゆく。しかし漫然と聞いていると、大概の「お便り」はショーもない内容ばかりでウイットに欠け、少々ウンザリしていた。「そろそろ『風のかたみ』の出番かも知れない」、そう思った。

 ところで、以前私がこの番組宛てにリクエストを送ったところ採用され、特製マグカップを手に入れた事は既に述べた。

kaze-no-katami.hatenablog.jp

 あれからもう5ヶ月が経過しホトボリも冷めた頃。メッセージを送るにはいいタイミングではないか。

 だが、送るからには採用される事が前提である。よくTwitter等で彼女のファンクラブ会員らしき善男善女達が、彼女のお言葉に対し真面目腐って返信しているのを見かける。曰く「無観客配信ライブ、楽しみです」「久し振りのライブ、感激しました」「今日はお疲れ様でした。ゆっくり休んで下さい」ケッ!余計なお世話、全くもって不毛である。

 「サラ姫様のお目に留まればそれだけで満足」「自分のツイートにサラちゃんから直接 ♡(いいね)を貰って幸せ」などというサッカリンのような発想は私には無い。結果が全てなのである。

 家に戻ると小一時間メッセージの文面を考えた。大切な事は如何にして彼女の興味を引き付け、琴線に触れる内容をでっち上げるかだ。専用フォームに打ち込み送信ボタンをポチった。

         f:id:kaze_no_katami:20200816084820j:plain

 そして迎えた8月15日、この結果はいつものようにYouTubeで。


Peace of Mind 2020.8.15/風のかたみの日記

 これで特製マグカップが二つになるとほくそ笑んだところ、プレゼントは終了した事が判明。お返しは「内臓は食べてないぞう 」という彼女得意の親父ギャグだった。Good Grief!

 さて、日頃「サラ姫様」の気を引こうと、せっせとSNSに返信している君に、君。少しは勉強になったかな? 

      f:id:kaze_no_katami:20200816085434j:plain

 何やら全てのサラ・オレイン・ファンを敵に回してしまいそうな攻撃的な文章であったが、他意はないので何卒ご容赦の程よろしく願いたい。